仕事に役立つ資格の案内板

生活に密着した資格の紹介

生活に密着した専門的な勉強を通して取得する資格もあります。美容師やネイリストなのがその代表格です。資格の具体的な内容としては、美容師なら国家資格を目指し、ネイリストの場合は等級ごとに資格のレベルも区別されることになります。トップレベルのネイリストになるには1級の資格が必要となります。専門的な分野なだけに資格取得までに時間が必要となりますが、その分資格の希少性があるので、就職には有利に働くことでしょう。

生活に密着した資格の紹介記事一覧

より美しくなりたい!というお客さんの願望を叶えるお手伝いをヘアスタイル・メイク・着付けなどを通して行うのが美容師です。この職業で成功するには小さい頃から育んできた美的センスと努力によって手に入れた技術の両方が必要となってきます。お客さんと会話をしながら手を動かすことになるので、単純な技術とは異なる手先の器用さもあると良いでしょう。さらに日々移ろう流行に対応できる柔軟さや最新情報をキャッチする感度の...

若い女性を中心にネイルに気を配る人がふえています。綺麗なネイルを作る専門家としてネイリストがおり、プロネイリストになるための技能検定があります。ネイルという小さいスペースに色鮮やかな装飾を施すネイリストの技のレベルを一定基準毎に区切り、等級をつけることでネイリストの技のレベルを区別しています。誰でも受験可能な3級を皮切りに、3級取得後に受験できる2級、そして1級とレベルアップしていくことになります...

個人商店からスーパー・デパート・チェーンストアと様々な小売店で商品販売に携わる人材を対象に販売士検定という公的な資格があります。商品の多様化や消費者ニーズの変化・多様化に伴い、販売する商品の種類・特徴にも多様化が出てきており、それらに対する豊富な知識や適切な販売技術が販売士には必要とされます。販売士の技術が高いことによりそのまま売上高にも関係してきますので、小売業に携わる人材の資質を向上するために...

カラーコーディネーターの仕事は色彩に関する専門知識に基づき場所・用途に応じて効果的な色使いについてアドバイスを送ることです。その活躍の場は非常に幅広く、接客・販売を促進するための色使いの提案や企業戦力の一端として色のパワーを活かして販売力向上のアドバイスを送ったりと学問的に色彩をとらえて活動します。建築からインテリアといった建築業での色彩が関係するところはもちろん、店舗などでも色彩に関する知識を活...

インテリアコーディネーターは住環境をキャンパスに依頼主のニーズに合わせた内装・インテリアに関する提案を行うのが仕事です。活躍の場は住宅建設の場面にとどまらず、内装施工業・インテリアメーカー・小売店などといった企業や店舗も対象となります。こうした現場においてインテリア全般に関する構成・配置を中心に適切なアドバイスや提案を行うことが求められます。こうした業務から派生してくるプランニング・見積もり・商品...

栄養士の関わる業務の中でも高度な専門知識と技術が必要となるのが管理栄養士になります。栄養士と同様の業務内容はもちろんのこと、より高度な観点から栄養士に対する指導を行い、複雑かつ困難になる栄養指導を行う場合にも管理栄養士は必要とされます。また一定数をこえる食事提供を行う施設では管理栄養士資格保持者を置くことが法律で義務となっているので、集団給食施設があるところで勤務につくこともあります。一般的には栄...

eco検定(環境社会検定試験)は持続可能社会の実現を合言葉に環境保持と経済発展を両立させた社会をめざして生まれて資格になります。社会の中で環境に目を向けて広範な知識が習得し率先して環境問題に取り組むために、試験の特徴は人の心を動かすことに重点が置かれています。環境を守るための技術・ものづくりの研究を進めることを観点において人間社会の発展を促すシステム作りだけではなく動植物さらには地球全体の環境保全...

気象予報士が関わる天気(気象)の分野は多くの人にとってその日の行事予定・行動パターンを決める重要な要素となります。気象予報士を在籍させることが民間の気象予報会社では義務付けられているほか、テレビやラジオなどの放送局の天気予報番組でも気象予報士が欠かせないことからも明らかなように限られて地域の気象を予報する気象予報士は欠かせない存在です。天気によって売上が左右される業種(露天業、仕出し業、移動販売業...